菱建基礎株式会社
会社案内 事業内容 用語集 リンク トピックス お問合せ・資料請求
当社の工法
バイブレータートレミー工法   (振動式トレミー管工法) 一覧に戻る
バイブレータートレミー工法とは…?!
トレミー管先端にエアーバイブロを取付け、振動により杭外周に骨材やコンクリートを充填します。
■工法の特徴
φ800mm~3,000mmの杭径に適用が可能です。
以下の場合に効力を発します
  ・打設コンクリート自重圧が少ない。
  ・杭頭部付近の鉄筋量が多く、鉄筋の間隔が骨材寸法に近い場合。
  ・ダブル配筋で鉄筋間隔が狭い場合。
  ・杭頭位置で土質が軟弱であり側方流動が生じ杭径が細くなる危惧がある場合。
  ・拡底部のコンクリート充填に効果的です。
先端部詳細
 
コンクリート充填イメージ

コンクリート充填状況

  Copyright (C) 2003 RYOKEN KISO CO., LTD. All Rights Reserved.